Chapter 4 ライフスタイル(生活環境)と服薬

お薬による治療が始まったら、日々の生活の中に「服薬」を習慣化しましょう。 お薬による治療が始まったら、日々の生活の中に「服薬」を習慣化しましょう。

皆さんは、様々な環境で日々の生活を送られているかと思います。
薬物療法では「服薬の継続が大切」と頭ではわかっていても、長期にわたって薬物療法を続けていると、飲み忘れがちになったり、服薬が困難と感じられる日もあるかもしれません。

毎日が忙しい 家事や仕事で忙しく お薬のことを忘れてしまう 旅行中 普段の習慣と変わり 飲み忘れてしまう 外食時 あとでお薬を飲もうとして そのまま飲み忘れる など 毎日が忙しい 家事や仕事で忙しく お薬のことを忘れてしまう 旅行中 普段の習慣と変わり 飲み忘れてしまう 外食時 あとでお薬を飲もうとして そのまま飲み忘れる など

忘れがちになったり、服薬が困難になったら、主治医に相談してみましょう。

Column
潰瘍性大腸炎と「大腸がん」

潰瘍性大腸炎では、発病して長期間経過すると「大腸がん」のリスクが高くなるといわれていますが、治療をきちんと行っていると、大腸がんのリスクが下がる可能性が報告されています。

※ Velayos, FS. et al.:Am J Gastroenterol. 100(6), 1345 (2005)

【監修】
北里大学北里研究所病院 炎症性腸疾患先進治療センター 副センター長 
小林 拓 先生

北里大学北里研究所病院 薬剤部 薬剤師 
八木澤 啓司 先生

▲ ページの先頭へ戻る