尖圭コンジローマQ&A

尖圭コンジローマについてよくある質問をまとめました

 


Q1.尖圭コンジローマとはどのような病気ですか?
Q2.イボはどんな色・かたちをしていますか?
Q3.イボがよくできる場所はどこですか?
Q4.どれくらい潜伏期間があるのですか?
Q5.かゆみや痛みなどの自覚症状はありますか?
Q6.イボは放っておくと、ひどくなりますか?
Q7.尖圭コンジローマの原因となるウイルスは、どんなウイルスなのでしょうか?
Q8.尖圭コンジローマにかかる人は、どの年代に多いのですか?

Q1.尖圭コンジローマとはどのような病気ですか?
A.HPV(ヒトパピローマウイルス)の感染によるSTD(性感染症)の一種で、
     性器や肛門のまわりの皮膚や粘膜の表面にイボができる病気です。
Q2.イボはどんな色・かたちをしていますか?
A.白、ピンク色、褐色(黒っぽい茶色)、黒色などで、形はさまざまですが、
     先がギザギザに尖っていることが特徴です。イボの詳細な形状については、
     こちらをご覧ください。
>特徴と症状(男性) >特徴と症状(女性)
Q3.イボがよくできる場所はどこですか?
A.男女ともに、性器や肛門のまわりです。性交時に性器がふれたりすれたり
     する場所にできます。イボができる詳細な場所については、
     こちらをご覧ください。
>特徴と症状(男性) >特徴と症状(女性)
Q4.どれくらい潜伏期間があるのですか?
A.感染してからイボが確認できるようになるまでに
     3週間から8ヵ月(平均2.8ヵ月)かかります。
Q5.かゆみや痛みなどの自覚症状はありますか?
A.ほとんど自覚症状はありませんが、かゆみや痛みを感じることがあります。
Q6.イボは放っておくと、ひどくなりますか?
A.人によっては、イボの数が増え、患部の面積が広がることもあります。
     放置した場合のリスクについては、こちらをご覧ください。
>放置した場合のリスク(男性) >放置した場合のリスク(女性)
Q7.尖圭コンジローマの原因となるウイルスは、どんなウイルスなのでしょうか?
A.HPV(ヒトパピローマウイルス)というウイルスによってひきおこされ
     ます。約100種類の型があるといわれていますが、尖圭コンジローマの原因
     となるのは、その一部です。ウイルスについての詳細な情報は、
     こちらをご覧ください。
>病気の原因はウイルス
Q8.尖圭コンジローマにかかる人は、どの年代に多いのですか?
A.20代の男女にもっとも多くみられます。
     詳しい情報は、こちらをご覧ください。
>患者数と感染の実態