高い品質と安定供給(持田製薬工場)生産技術職

仕事について

持田製薬工場(株)は栃木県大田原市に本社工場を構え、持田製薬グループで販売している医薬品の他、製薬メーカー各社から委託を受けた医薬品を製造しています。錠剤、顆粒剤、溶液注射剤(アンプル)、凍結乾燥注射剤(バイアル)、軟膏、クリーム剤等に至るまで多くの医薬品製造に対応しています。医薬品の生命線ともなる「高品質」・「安定供給」のため生産計画、生産ライン管理、品質検査、包装等 様々な業務を行います。

研究職 研究:・化学研究 ・生物研究 ・薬物動態安全性研究 ・共同研究(海外企業/大学)、研究職 臨床試験 :・前臨床試験 ・毒性試験 ・薬効薬理試験 ・体内動態・代謝、研究職 申請:・創剤研究 ・製剤研究 ・分析研究 ・剤形改良 ・DDS 研究、医薬開発職 臨床試験から申請:・治験計画の立案 ・治験のモニタリング ・GCP 関連書類作成 ・GCP 実施状況、発売、MR 職 販売:・情報収集 ・情報提供 ・情報伝達、生産技術職:・製造 ・品質管理 ・設備管理 ・工務

キャリアパス

持田製薬工場(株)では、入社後、生産ライン、検査、品質管理等に配属となり実務を担当します。実務経験を積んだ後は、各所属の管理者の補佐的立場であるマネジャー代理となり、その後は管理者であるグループマネジャーとして「高品質」・「安定供給」のため所属員が使命感を持って業務遂行できるようマネジメントを行います。更に各グループマネジャーを部長が統括し部門全体の運営を行います。一方、実務経験を積みながら、より専門性を深め、正確・迅速・効率的に業務を遂行していくキャリアもあります。

管理職 部長 グループマネジャー 上級 マネジャー代理 若手 中堅 新入社員

先輩について