持田製薬グループについて

総合健康関連企業グループとして人々の健康・福祉に貢献します

高齢化社会の到来、クオリティ・オブ・ライフの重視など、健康に関係する諸問題は多くの人々の生活の中で主要な課題となっています。総合健康関連企業としての使命は医療や人々の健康・福祉に貢献し続けることであります。
持田製薬グループは、医薬品事業を中核事業として、「先見的独創と研究」という社是を具現化した有用な製品を開発、提供しています。これからも、研究開発、製造、マーケティングを含めてあらゆる場面において、健康を願う人々の期待に応えていきます。

企業理念

絶えず先見的特色ある製品を開発し、
医療の世界に積極的に参加し、
もって人類の健康・福祉に貢献する。

持田製薬グループの特徴

地道・真面目・誠実

当社は「先見的独創と研究」の社是のもと、世界初の高純度EPA製剤「エパデール」をはじめとしたオリジナリティの高い医薬品をこれまで数多く開発してきました。社風は地道・真面目・誠実がキーワードで、コンプライアンス経営がもはや企業文化となっている真面目タイプの会社です。

社会的要請に応える会社であるために

製薬会社は人間の生命に関わる領域で事業を展開しているだけに、社員は強い倫理観が求められます。その一方で、企業であるがゆえに自社の利益も追い求めなければなりません。しかし、持田製薬グループでは「営業上の利益と倫理的価値が相反したら、迷わず倫理的価値を優先しそれに従った行動を取る」ことが、もはや企業文化になっています。

営業上の利益<倫理的価値

持田製薬グループの事業概要

  • 医薬品事業

    医療ニーズに応えた研究開発と、循環器、産婦人科、皮膚科、救急および精神科の領域を中心とした医療用医薬品の製造および販売。世界規準の品質水準と高い製剤技術による医薬品の受託製造。

    • 研究開発
    • 製造
    • 販売
  • ヘルスケア事業

    皮膚科学に基づき、コラージュフルフルなど低刺激性・機能性にこだわった肌にやさしいスキンケア製品等の企画、研究開発、製造および販売。

    • 研究開発
    • 製造
    • 販売

    持田製薬グループ企業

営業拠点

札幌支店、仙台支店、東京第二支店、東京支店、持田製薬工場株式会社本社工場(栃木・大田原)、首都圏支店、持田製薬株式会社本社(東京・四谷)、持田ヘルスケア株式会社(東京・市谷)、総合研究所(静岡・御殿場)、製剤研究所(静岡・藤枝)、名古屋支店、京都支店、大阪支店、広島支店、福岡支店

その他の営業拠点

旭川、函館、青森、盛岡、秋田、郡山、高崎、宇都宮、水戸、土浦、新潟、松本、甲府、多摩、千葉、松戸、埼玉、川越、厚木、静岡、浜松、北陸、大阪北、堺、神戸、米子、岡山、山口、高松、松山、徳島、高知、北九州、 長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄