便ができる仕組み

大腸は便をつくる工場

食べものは体の中で消化吸収されて、24~72時間かけて便となり体の外に排出されます。
大腸には消化されて液状になった食べ物から水分を吸収し固形状の便にする役割があります。

○健康な大腸の動き

健康な大腸の動き イメージ

中島 淳 著:寿命の9割は「便」で決まる,
SBクリエイティブ, 2018, p. 108-111

を参考に作図

あなたの便の状態をチェック!
良い便の形とは?

毎日の便の状態をチェックすることが便秘改善の第一歩。
めざすのは表面がなめらかでやわらかい、『バナナ状』の便です。

○ブリストル便形状スケール(便の形と硬さの評価)

ブリストル便形状スケール イメージ

Lewis SJ, et al.:Scand J Gastroenterol
1997;32:920-924
より改変