個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)

持田製薬株式会社およびそのグループ会社(以下「持田製薬グループ」と総称します)は、お客様、取引先および従業員のプライバシーを尊重し、以下のポリシーに従って個人情報を保護・管理します。

1. 個人情報の取得

  • 1) 持田製薬グループは、適法かつ公正な手段により、利用目的をできる限り特定して必要な範囲の個人情報(個人番号を含みます。以下同様とします)を取得します。
  • 2) 持田製薬グループは、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」といいます)に従い、個人番号を取り扱うために必要な場合に限り、個人番号の提供を依頼します。

2. 個人情報の利用

  • 1) 持田製薬グループは、個人情報の利用目的を本人に対して通知または公表します。
  • 2) 持田製薬グループは、前項に従って通知または公表された利用目的の範囲を超えて個人情報(個人番号を含まないものに限ります)を利用する必要が生じた場合には、法令により許される場合を除き、その利用について事前に本人の同意を得るものとします。
  • 3) 持田製薬グループは、法令で認められる範囲または通知もしくは公表された利用目的の範囲を超えて特定個人情報(個人番号をその内容に含む個人情報)を利用しません。本人の同意があった場合も同様とします。

3. 個人情報の提供・業務委託

持田製薬グループは、個人番号を含まない個人情報については、本人の同意を得た場合または法令により許される場合を除き、第三者に提供せず、個人番号については、法令により許される場合を除き、第三者に提供しません。また、個人情報の利用目的の達成のために必要な業務を第三者に委託する場合には、委託先を必要かつ適切な範囲で監督します。

4. 安全管理措置

持田製薬グループは、個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置き、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の予防のため、必要かつ適切な組織的、人的、物理的および技術的安全管理措置を講じます。

5. 個人情報の開示・訂正等

持田製薬グループは、その保有する個人情報について、本人から個人情報の開示、訂正等を希望された場合には、法令に従い、合理的な範囲で、すみやかに対応します。

6. 個人情報保護に関する教育研修について

持田製薬グループは、役員および従業員に対して、個人情報の保護の重要性および必要性の認識を高めるため、教育研修を実施します。

7. 関係法令の遵守および改善

持田製薬グループは、「個人情報の保護に関する法律」および番号法をはじめとする個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記の項目における取り組みを適宜見直し、改善していきます。

8. 連絡先

持田製薬グループにおける個人情報の取り扱いに関して、ご意見・ご質問、開示・訂正等のご希望がございましたら、下記宛ご連絡ください。

持田製薬株式会社 経営企画部 広報室
東京都新宿区四谷1-7
TEL 03-3225-6303
e-mail address:webmaster@mochida.co.jp

2015年11月1日
持田製薬株式会社
代表取締役社長
持田 直幸